Services 事業内容

セントラルヒーティング&クーリングシステム

Varme-24(ファルメとはデンマーク語で「熱」を意味し、熱を自在に操り、24時間絶えることなく給湯・暖房をお届けする思いを込めています。)は、主に集合住宅向けの給湯・暖房システムです。建物の地下や屋上に設置した熱源プラントで温水を作り、各住戸に循環供給して給湯・暖房を行います。熱源にはガス・石油などの化石燃料だけではなく、太陽熱、空気熱などの再生可能エネルギーを有効利用できるため、省エネ・省CO2であることはもちろん、住戸内に燃焼機器がないことで安全・安心かつ燃焼音などの騒音がない24時間いつでも快適な給湯・暖房を実現します。

お湯による給湯・暖房システム。室内に燃焼機器等をもたないため、火気をシャットアウトした、安全性の高いシステムです。

輻射暖房(床暖房・パネルヒーター)の採用で、不快なチリ・ホコリなどのまき上げがない、人に優しい快適な暖房を提供。また、24時間いつでもたっぷりお湯が使え、騒音を発生する燃焼機器もありません。

従来の化石燃料(オイル/ガス)と自然エネルギー(太陽熱/バイオマス 等)とのハイブリッド化で、大幅にCO2排出量を削減。快適な暮らしをそのままに地球環境の負荷を低減します。
 

熱源機器の小型化と、独自の温水搬送システムの構築により、従来のシステムと比較して 大幅にランニングコストを低減します。また、熱源機器の選択が自由で安価な燃料の機器の選択が可能なため更なるコスト低減が可能になります。